記事一覧

2012年2月13日(月) - トリオ大阪雑感。

書く書くと言いながら、さすがに1週間以上経つと書く気がしなくなりますね。
ほとんど詐欺みたいなものですが(笑)


WSのトリオ大阪は前回の日記の通り、3位入賞でした。
行きの眠たさも、終わってからはテンション高かったですね。帰りは眠かったですけど。

記憶のあるうちに、使用したデッキ説明と軽く雑感でも書いておこうと思います。
レシピ自体は公式に載ってますけどね。これ地味に嬉しいです。

このデッキを使った一番の理由は強いからではなく、小衣ちゃんが可愛いからだったんだけどなぁ・・・・・・

続き

使用タイトル:赤緑ミルキィ警察(小衣&咲軸)

Lv0
神津 玲 ×4
接近戦担当 平乃 ×3
“IQ1300?”小衣 ×4
フォーチュンクッキー 次子 ×2
駄々っ子 小衣 ×1

Lv1
平乃&咲 ×3
遠山 咲 ×1
やまとなでしこ 平乃 ×3
理想の部屋 ×2
トランス系アイドル KoKoRo ×3

Lv2
不敵な微笑 平乃 ×2
いたずら好きな魔女 咲 ×3
明智 小衣 ×3
お姉さん役 次子 ×3
“ヨコハマの守護者”小衣 ×1

Lv3
正義の“警察官”小衣 ×4

CX
ココロノエデン ×4
最新G型シールド ×4


お花畑なしのミルキィ警察デッキ。
余計な枠を取られない分、安定性が増してます。事故と呼べる事故はこのデッキでほとんどないのも強みですね。

Lv0は条件を満たせば3500以上、相討ち持ちなどアタッカー豊富。「神津 玲」は2枚ハンドにあっても基本1枚のみ。
ストックにCXが噛んだときのことを考えてプレイします。Lvがあがるときは優先的にLv2キャラを置きます。

Lv1はコスト0で1/0/6000、1/1/7500などのアタッカーが揃います。後列含めれば最大パワー8500は狩られる可能性が低いです。
CXがあればLv3小衣を回収するもよし。全く腐らないカードなので強力です。

Lv2からは相手の盤面を見て配置するLv2キャラを決めます。
基本は「明智 小衣」で防御を固めます。特に化物語に刺さるうえ、自身が手札アンコール持ちなので、非常に盤面維持がしやすいです。
自ターン時に攻撃力がほしい場合は「いたずら好きな魔女 咲」で。後列込みで常時10000オーバーの攻撃力を展開します。
2体以上展開する場合は圧縮が弱くなるので状況をよく見て。魔女咲は思い切って2/1/8500バニラを使うのもありですね。後列次第でやはり10000オーバーになれます。

探偵ほどではないですが、圧縮もそれなりにできます。うまく立ち回ればLv3になったときにストックがないということはないはずです。

Lv3になると「正義の“警察官”小衣」を展開。後列込み最大パワー13500は強力です。これで押しきります。
手札が少なくなることがあまりないので、アタッカーに困ることはほとんどないはずです。大抵の場合Lv3小衣を2~3枚は手札に入れられてるはず。



と、ざっくり書いてみた。まぁ実際ほとんどこの回し方です。
途中でも書いたように、化物語などレスト効果を多用するデッキを想定した構築です。Lv2小衣の安心感が異常。
時々ピン積みのカードが決まるので、これらも外せなさそうです。

私にとっては回しやすいデッキですが、現在さらに構築を弄ってます。
改良版で次の公式戦もありかなぁ。もちろん完成度次第ですけどね。

しかし、想定した化物語に私もチームのメンバーも当たってないという。何という取り越し苦労(苦笑)




こんなデッキを使って、トリオ大阪に参加したわけですが、恐らく準決勝卓12人の中で一番成績が悪いです。
勝率5割以上はありますが、総合3位になれたのも他の2人が勝ってくれたのと、誰かが負けた時に私が勝って何とか突破してきてるのと。
それがトリオのいいところ。


私の場合、いくつか敗因はあるんですけどね。
大阪の場合は大きく2つ。
・3パン時の最初のアタックでCXが噛み、掘るために圧縮が弱くなることが度々発生
・体調が微妙(寝不足)

前者はどうしようもない。大会時に限ってよく発生するジンクス。
思い切って掘らない選択肢もあるんだろうけど、CXが噛みまくったらどうにもならなくなるし。まぁ状況次第です。

後者は完全に私が悪いんだけど、愛媛から大阪って遠いんだよなぁ。
ひたすら眠かっただけなのでとにかく気合。思い当たるプレミがないのは奇跡だけじゃないぞ。
デッキをできるだけプレミを少なくするように構築してるつもり。シンプルに強いのはある種の理想像です。

プレッシャーとは特になし。
さすがに大きな大会も3回目。慣れたせいか、緊張は初戦と最終戦だけ。
特に最終戦は1勝1敗で、私の試合で順位が決まるという大事な試合でしたからね。最後に勝った時は気持ちよかったです!




おしまい。

コメント一覧