記事一覧

2012年3月5日(月) - 超耐久はできないけれど。

つい数日前から鼻水が止まりません。水代です。
もうすぐ春だというこの時期に声がガラガラで正直つらいです。

まぁ、それでもヴァイスはやっておりますが(笑)
今週は遠出しないつもりだったのですが、やっぱり調整したいデッキが多いせいか、ちょっと無理してしまいました。
おかげで欲しかったカードも手に入って、それなりに調整もできたのですけどね。


そんなわけで週末のショップ大会の結果でも。
土曜日は地元、日曜日は隣県での大会、いつもの集まりのメンバーで参加した大会です。
土曜日の大会で使用したデッキは、後日友人らの集まりで行われる大会用に調整しているので、現段階では非公開ということで。
どうも何人かは見ているらしいので、さすがに今回は非公開にしておきます(笑)
結果だけいえば1勝2敗。もうちょっと調整が必要みたいです。

日曜日の大会は既に何度も使用しているミルキィ探偵軸。
「コーデリアのお花畑」のネオスタン禁止で構築が迷走してましたが、3度目の大きな変更で今回の大会に。
幸い(?)身内ばかりだったので相手もネオスタンのみ。BCG2012を想定したものになりました。


【続きを読む】からお願いいたします。

続き

3月4日(日)香川県高松市 お宝大陸国分寺店(9人)
使用デッキ:赤緑t青黄ミルキィ探偵(お花畑禁止)

1回戦:赤単アイマス ○
「BK MANIAC」を多用する赤単アイマス。レストしてお互いに1点ダメージを与える「ドジっ娘 春香」採用型。
しかしそのどちらも序盤から出てこない。こちらは相手がキャラを展開できないのを利用して最小限のコストで展開。
リフレッシュ後に「ネコミミ虫メガネ」で必要なカードをサーチ。圧縮をすすめる。

Lv3になって相手の舞台にLv3響と「ドジっ娘 春香」が2体。レストしたときのダメージは受けるものの、キャラそのもののアタックは圧縮してたおかげでキャンセル。
耐えた返しのターンのアタックで勝利。


2回戦:不戦勝 ○
遠出して不戦勝はあまり嬉しくないなぁ。権利書が懸かってるならともかくですが。


3回戦:緑青t赤まどマギ ○
まどマギ初対戦。序盤から相手がしぶい顔。どうやら深刻な事故だったらしい。
とはいえ、こちらは序盤パワーで負ける。勝ってたのは1/1/7000ぐらい。
Lv2は流しつつ「本好きなエリー」らで後半の戦いに備える。

Lv3で「アルティメットまどか」登場も、CXがないためか思い出にいかない。
受けたダメージは返しのターンで細かい回復を重ねる。圧縮十分、ダメージを通しきって勝利。


4回戦:赤緑t青化物語(絆・早出し両採用型) ○
おそらく今一番強タイトルであろう化物語。この方は絆と早出しの両方を採用してる型。
各種Lv3の対処を間違うと痛い目にあうタイトルですね。

Lv1から相手の舞台に「家庭の事情 羽川翼」が」登場。これで最低でも1面以上が割られる。
こちらはLv1で「恥ずかしがり屋 エリー」のCXシナジーで相手の「大きなリュックサック 八九寺真宵」を焼くなどして応戦。

Lv2はエリーで圧縮かけつつLv3の準備。幸い「けなげでひたむき シャロ」が手札に。
リフレッシュ後のドローで「サイコキネシス」を引いてきたのでシナジーで回収もかける。あとはいつものループ。
相手がLv3ひたぎ、Lv3羽川を展開できずにいたのも幸い。ストックは十分すぎるほどあったのに肝心のキャラもストックだったらしい。
何とか耐えた返しのターンに打点調整して勝利。



結果:4勝0敗(優勝)

お花畑で超回復ができなくなりましたが、それでも戦えるデッキになりました。
特にLv3まで握る必要のあるイベントカードがなくなったので、少しハンドに自由が効くようになったのは強いです。
結局空いた枠は「ネコミミ虫メガネ」やLv3以外の枚数の調整に使いました。

需要があればデッキレシピを公開しようと思います。



ちなみに今回も優勝でPR2枚ゲット。さやか軸でデッキを組んでいる人にあげましたとさ。

コメント一覧