記事一覧

2012年11月2日(金) - 高松キャラ★フェスでのWS

日曜日(10月21日)に高松であったキャラ★フェス。
その中でヴァイスの大会があったので参加してきました。

予選は2店舗でダブルエリミネーション形式。
上位4名、計8名が決勝トーナメントに進出し優勝者を決めるちょっと変則的な大会。
友人が「大会の景品が欲しい」とか何とかで出たんですが・・・・・・


とりあえず簡単なレポ。

続き

10月21日(日)香川県高松市 キャラ★フェス with サーカス杯
使用デッキ:赤緑t黄超電磁砲(木山型)

予選(店舗:カードキングダム高松)

1回戦:赤緑青ギルクラ ×
ほぼテンプレ通りのギルクラ。
Lv0は移動黒子で移動しつつ、相手の高パワーキャラは一方通行の疑似相打ちで対処。
Lv1帯で「遠くを見据えるいのり」のCXシナジーが打たれず、逆に「優しい気持ち いのり」のリバース時に確定打点を作る。
Lv2帯からチェンジで「楪 いのり」が出てくるも1体はビッグスパイダーで倒し、先上がりさせる。
ただ、リフレ後の圧縮はそこそこ決まってたものの、3-0から7点通ってしまい負け。うーむ、納得いかないけどしょうがない。


2回戦:赤青ハルヒ ○
相手はTDハルヒにPRを差し替えた感じのデッキ。
Lv1帯で疑似アンコール付与されなかったのが大きく、ここでアドを取る。
最終的にLv3「トラブルガール ハルヒ」のCXシナジーもなく勝利。


3回戦:赤黄t青シャナ ○
よくショップで見る方。いつもシャナを使われているので回し方はある程度把握。
Lv1~2帯はお互いキャラを割り割られを繰り返す。
「"ペルソナ装着"ヴィルヘルミナ」が最大パワー12000でアタックしてくるのを1体は撃退。
相手を先上がりさせるも、返しのターンに前列屋根下2枚&Lv3初春、後列に木山2帯の盤面を完成させ、「大いなる器 シャナ」で抜けない盤面を作り上げる。
CXが噛んでアンコールしてきたキャラを屋根下で踏んで打点を刻み勝利。


4回戦:緑青t赤アイマス ○
身内戦。よく当たるなぁ(苦笑)
相手の「方向音痴あずさ」の山札チェックがCXでアタックできない。代わりに出てきた相打ちキャラを疑似相打ちで対処。
実は途中をよく覚えていないこの試合。一応勝利。


3勝1敗だけど、オポーネント差で4位だったらしい。
ダメかなと思ってたけど本戦出場。



決勝トーナメント

1回戦:赤黄青Fateマスタービート ×
相手はLv3「士郎&セイバー」早出しと「反英雄アヴェンジャー」がメインのデッキ。
最近似たような構築を作りましたが(苦笑)
基本的にはLv1帯まではパワーで負けないものの、中盤から後列に「命の代償 雁夜」が登場し要所で相打ちにしとめられる。
早出しした「士郎&セイバー」で後列をストック送りにされてしまい盤面が崩壊する。
こちらは2アタックでダメージを通していこうとするが、意外にもこれが通る。
しかし最後は3-5、手札にキャラ1枚イベント1枚の状態でクロック2ドローでキャラとクライマックスを引き万事休す。これらのアタックが2キャンされて返しのアタックで負け。
Lv2帯の対処を間違えたかなぁ。ハンドの状態と相談してアンコールすべき箇所が何回かあっただけにそこは考え物ですね。



規制後とあるでも全然戦えますね。
後は相手のカードプールをよく把握しなきゃダメってことですね。プレミは減らしていかないとです。


WGPは出られたらトリオとネオスタン1回ずつの予定です。
楽しめたらいいかな。

コメント一覧